Message
社長挨拶

社長挨拶

2010年 あけましておめでとうございます

2009年、おかげさまで年初の目標を達成することができました。

昨年は、「居住者安全」「機能保全」をメインコンセプトとした大規模修繕工事も手がけることができ、7ヶ月の工事期間で多くを学ぶことができました。
また、公共工事の受注にも取り組み、初めて国の機関からの受注も得るなど、未来への足がかりを作ることができました。
一方で元請けとしての資質が厳しく問われ、勉強不足を痛感した一年でもありました。

時に厳しく、時に優しく支えていただいた皆様には感謝の言葉もありません。本当に有り難うございました。

敬愛する落語家 立川談志師匠の口癖に、「修行は矛盾だ」という言葉があります。この一年、「仕事とは矛盾の解決だ」と自分と社員を鼓舞激励して参りました。
それはお客様の要望に真摯に応えようとすればするほど、品質・コスト・時間・人・・・何かしらの矛盾に直面するからです。

この「矛盾」から逃げず、お客様と徹底的に向き合い、知恵を振り絞り、提案し、解決する創造力こそが、未来を切り開く方法論であると確信しております。

「解決力」が今年のキーワードです。

防水は建物機能の中核です。
雨漏りがしたら建物ではない、と言っても過言ではないと思います。
この機能の上に何を作り上げていくか、可能性は無限であり、大きな未来を感じます。
「解決力」を鍛え上げ、300年続く企業を目指して参ります。

本年もご支援の程、よろしくお願い致します。

2010年1月吉日
株式会社ビッグルーフ
代表取締役 大屋 高広