Interview
インタビュー

Cross Talk

安達さん × 元村さん施工管理40代ベテラン × 20代若手

ビッグルーフ

~困難を共に~

安達 :元村君は、以前どんな仕事をしてたんだっけ?どうして施工管理をやりたいと思ったの?

元村 :前職は石油プラントの会社に勤めてたのですが、現場監督をしている兄から仕事の話を聞いたのがきっかけで興味をもちました。「施工管理の仕事は結構大変だぞ」と言われたんですが、僕は簡単には出来ないんだったら挑戦してみたいなと思って転職を決めました。

安達 :でも何で建築の施工管理を選んだの?
プラントにも施工管理の仕事ってあるよね?

元村 :そこにこだわりはなくて「施工管理」という仕事がしたかったんです。
転職の時に紹介された10社くらいのホームページを見て、ビッグルーフの「困難を共に」という言葉に魅力を感じてこの会社で働いてみたい!って思いました。

安達 :ビッグルーフのビジョンに共感してくれたんだね。

元村 :最初「会社一丸となって困難を乗り越えよう」って意味だと思っていたんですが、それだけではなく「お客様とも共に」の意味もあったんだなと入社してから気付いて、さらに共感が増しました。
会社のみんなも同じ方向を見ている様に感じて、いい雰囲気だなって思います。
安達さんから見たビッグルーフってどんな会社ですか?

安達 :上下間の隔たりが無くて、なんでも相談できる会社かな。

元村 :確かにそうですね。風通しがよくて相談しやすいなって僕も思いました!
ところで安達さんはどのくらい施工管理の仕事されてるんですか?

安達 :10年近くやってるね。元々はハウスメーカーに勤めていて、ビッグルーフに入って公共工事などに携わる様になってからは4年くらいかな。工事内容が多岐に渡るから知らないことが多くて最初は苦労したよ。3年目にようやく一人で現場を回せるようになったかな。

元村 :3年で一人で現場を!すごいですね。僕もがんばらなきゃ!

インタビューイメージ

現場

~次への目標~

安達 :初めて現場に配属されたときどう思った?

元村 :何もかもわからないので、正直不安でした。書類も現場もすべてが初めてだし図面も読めなかったので・・・

安達 :最初は不安だよね。どのくらいから慣れてきたなって感じた?

元村 :着工までの準備期間の2か月で書類の作成、現場が始まって1ヶ月過ぎたあたりから何となくイメージがついてきた感じです。今入社して半年過ぎたんですが、安達さんが優しく丁寧に教えてくださったので(笑)、少しずつ現場を見れるようになったかなって思ってます。

安達 :そういってくれて嬉しいよ(笑)確かに元村君に任せられる事も増えてきたね。工事も工程通り進んだし良かったよ。
そろそろ次のステップに進む時かなって思ってるけど、目標とか考えてる?

元村 :まだ施工管理の受験資格がないんですが、最短で資格を取って、5年以内に100%一人で現場を見れるようになることです。あと、後輩から慕われる存在になりたいですね。
安達さんの思い入れのある現場ってありますか?

安達 :初めて自分が責任者として担当した小学校の現場かな。夏休み中の工事で、暑くて大変だったな~。でも、夏休みが終わって子供たちが学校に来た時にきれいになった学校をみて「すげ~~~~!!」って喜ぶ顔をみた時は一気に疲れがふっとんだよ!

元村 :それ、めちゃめちゃいいですね!僕もこれからそんな現場に関わっていきたいです。
完成するまでにはいろいろと大変な事もありますよね。そういう時ってどうやって乗り越えているんですか?

安達 :そうだなぁ・・・やっぱいろんな人に助けてもらう事かな。現場は、業者さんはもちろん工事に関わる全ての人に助けてもらってつくりあげるものだからね。
完成させて引き渡しの時に様変わりした建物を見ると、ほんとやりがいを感じるよね。

インタビューイメージ

未経験での施工管理

~チャレンジする気持ち~

元村 :僕も未経験で入社しているので聞くのが怖いんですけど、未経験者でも施工管理はできますか?

安達 :やる気と姿勢があれば大丈夫だよ。
まず最初に話をしてみて、その人にあった教育をするように心掛ける様にしているよ。その上で人によっては未経験者でも一旦任せてみるってこともしてるかな。本人の伸びしろを見てあげる事も大事だと思ってるからね。施工管理は失敗から学ぶことも多いから、失敗を恐れずにどんどんチャレンジしてほしい。
あと個人的には「謙虚と誠実」「小さなことからコツコツと」を大切にしながら現場を見ています。

元村 :なるほど。入社後には、個人個人に合わせた教育期間もあったので、いきなり現場!ではなかったのですが、やっぱり実際現場に出ると分からないことも多くて。とにかく今は「今日できることは今日中に」を心がけつつ、失敗を恐れずチャレンジしたいと思います!

安達 :そういえば、元村君が自主的に作り始めた新人教育の資料だけど、すごくいいなって思ったよ。

元村 :仕事をしていく中で分からない用語や施工方法をまとめた「初めての施工管理(Q&A)」のことですか?ありがとうございます! 今、僕と同じような未経験者が何人か集まって「Q:質問」の部分をお互い出し合ってます。ベテランの方からみたら小さなことでも、僕たちには分からないことがたくさんあるので。共有データを作って時間のある時に「A:回答」の部分を先輩方に入力してもらう仕組みを作ったら、新しく入社してくる人にも役立つかなと思って始めました。たくさんの方に活用してもらえるように続けていきます!

これから入社する人に

安達 :今まさに社員も増えてきて変化の時期だからこそ、これからは若い力が必要になってくる。受け身ではなくその一端を積極的に担ってもらいたいんだよね。その方が絶対楽しいと思うし。若手がどんどんスキルアップしてくれると嬉しいな。
あとは、インプットとアウトプットがバランスよくできる様になってほしい。みんなインプットは得意なんだけど、アウトプットがなかなかできていないから、どんどん自分の意見や知識を共有して行動できるといいなって思っているよ。元村君はどう?

元村 :僕は、自分なりの意見をもって提案をしてくれる人に入社してほしいなって思ってます。

安達 :そうだね。ビッグルーフのメンバーって前職が建設業界じゃない人もいるじゃない?やっぱ、経験してきたことが違うから、そういう人から出た提案から得るものって大きいよね。たまに自分の知識不足にヒヤッとすることもあるけど(笑)
自分の時間もちゃんと持てる様に会社もサポートしてくれているから、自分のやる気次第で勉強することができる環境だよね。

元村 :そうですね。僕も負けない様に前進します!

安達 :あとは、分からないことがあれば、人を頼ることも大事だね。分からないことをそのままにすることの方が恥ずかしい。昔「恥をかくなら社内。会社は第2の家族だよ。」って言われたことがあって、まさにその通りだなって思ったよ。 どんどん頼ってもらって、みんなで成長していこうね。

  • 新見 晃久

    金井さん
    50代 管理職

  • 坂本 雄飛

    坂本さん
    30代 施工管理

  • 小幡 勇

    小幡さん
    40代 施工管理

  • 西村 綾子

    西村さん
    30代 総務

  • check
    若松一雄×嶺弘樹

    Cross Talk / 安達さん×元村さん
    施工管理 40代ベテラン×20代若手

  • 福岡健作×横山知美

    Cross Talk / 福岡さん×横山さん
    70代管理建築士×20代総務