Message
社長挨拶

社長挨拶

2009年 あけましておめでとうございます

前年度決算において当社は順調な成長をさせて頂くことができました。

ジェットコースターのような社会の中で、地味ながらも堅実な成果を残せたことを誇りに思うとともに、皆様に深く感謝の意を表したいと思います。

昨年春先にビルの建て替えのお話を頂き、早々現地に伺いました。
現地には築30年の建物があり、表層は確かに痛んできておりました。
しかし、構造部分は十分に使用に耐える堅固な状態でした。
私はお客様の意に反し「スクラップ&ビルトの風潮に惑わされず、愛着ある建物を改修して有効に使ってほしい」と不遜にも意見を述べ帰ってきてしまいました。
3ヶ月後、「改修を依頼したい」とご連絡を頂き、皆で知恵を出し合い、新築にも勝るとも劣らない素敵な建物に変身させることが出来ました。
作業員全員招待の竣工パーティーまで開いていただきました。
お引き渡し後、オーナーが何気なく「あのときあなたにはっきり言ってもらって目が覚めた」と言われました。嬉しさと安堵が間もなく確信に変わりました。

「品質」という言葉があります。
経済社会では品質は計測されます。データーにしやすいということです。
しかし、同時に人間社会では計測できない付加価値(隠れた品質)が存在するのです。
私たちはプロとして、この付加価値を探し、提案し、実現する意識と勇気を持たなくてはいけないのだと思います。
ガソリン価格一つを見ても半年で180円が100円に下落するような、日本そのものであったともいえるトヨタが赤字に転落してしまうような予測不可能な時代が到来しています。
この時代の変わり目を前向きに受け止め、逆風には創意工夫の帆を立て、荒波には舳先を向けて、今年も地味に堅実に、300年続く企業を目指して精進して参ります。

今年もご指導とお引き立ての程、何卒宜しくお願い申し上げます。

2009年1月吉日
株式会社ビッグルーフ
代表取締役 大屋 高広