Message
社長挨拶

社長挨拶

あけましておめでとうございます。

震災より間もなく3年、被災された方々へ改めてお見舞い申し上げますとともに、この記憶を風化させることなく事業継続300年を目指してまいります。
実践するエネルギーと考える力は、目の前の課題を必死に解決することから生まれると考えています。
「過去」は「現在」の糧であり、「未来」は「現在」なしにあり得ません。
したがって「現在」を大事にすることがとても大切です。
建築は同じものを2度作らない仕事です。一つ一つが真剣勝負、作り直しができない、「現在」がとても大切な仕事です。

一方、自力では解決できない難題は容赦なく我々を試します。
昨年よりこの課題を解決すべく社内教育体制を整備し、働きながら学べる組織作りに着手しています。即席のマニュアル暗記ではなく、社員一人一人の感性が仕事に反映できるような味のある教育を時間はかかっても、困難があっても、進めてまいります。
特に若い人々には「覚えるのに時間がかかる仕事だからこそ、人生を支え社会に貢献もできる」ということを辛抱強く訴えていきたいと思います。
昨年、過渡的目標であった 特定建設業許可と建築一式工事Cランクを取得いたしました。レベルアップを期して、年初より本社も移転いたしました。
会社、社員、そして私もいまだ勉強中ではありますが、「正直に・親切に・誠実に」を忘れず皆様のお役にたてるよう精進してまいります。
本年もよろしくお願いいたします。

株式会社ビッグルーフ
代表取締役 大屋 高広